×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブロゴ
**maniac+cmplex**
STAR TRCK

30周年記念のLDは見たかっ!?


いやー、買いました。ついに。
ハリウッドで開かれたスタートレック30周年記念式典映像。
タイトルは
「スタートレック30イヤーズ・アンド・ビヨンド」
ジャケットには歴代の宇宙船や基地が「びよーっ!」と飛んでいます。

ものすごい豪華なのですよー!
大きなホールに次々と入って行く歴代の出演者達。
まずはライカーが普段もエロ顔なのに笑ったり、
メイクを取った顔を見て「あの人だー!」と叫んだり、
「マッコイが生きてるー!」と感動する(悲しいけど)。

では、本編へGOだ!


○本場は熱い!


まずは自称トレッキーの芸能人の熱いトークから。
つい「こいつ、ヤバイぜ!」と、こちらも惹きこまれてしまいます。
かなりのトレッキー(笑)。
アメリカでもSF好きな子って暗くて苛められるのですね。
でも家に帰るとスタートレックが待っていたから寂しくなかった、と。
ううっ、いい話だー(ってゆーか他人事ではない)。

そしてたった一回の出演にもかかわらず大きなインパクトを残している
過去への危険な旅」のあの人が登場。
出演のいきさつなどを語ります。


○いいのか?ヴォイジャー!


次は爆笑のボイジャーライブ!!(笑)
艦長みずからパロディに出るなんて、考えられますか?
それも記念式典で・・・すげーっ。
内容は、ボイジャーブリッジでの非常に俗っぽい乗員の楽しい航海(笑)
の様子です。
前から家庭内で「ボイジャーごっこ」と言って
「自爆シークエンス始動!!どっかーん!!!」
というネタで楽しんでいたのですが(イヤーな家庭)、
艦長の
「自爆シークエンス始動!」
の声に
「またハッタリだよ。」
と周りは相手にしません・・・やっぱり(笑)
あれだけやってりゃあなれるわな、普通。


○ご本人次々登場!


そしてプレゼンターとして次々出てく出演者達。
普段の語りを聞くことの少ない彼らの個性が分かって興味深いです。
スポックは舞台の為にフランスから顔中ヒゲの姿で登場。
ピカード艦長は
「わたしにはふたつの家族がある。
今日は50年以上一緒にいる方の家族を優先させている。」と、
女王のサインを断りながら(ウソ)、イギリスから登場。
えっらいニッコニコしてますなぁ。
Qはやっぱり偉そうだし、ジョーディーも>ディアナも真面目そうだし。

ここでウフーラ役のニシェル・ニコルズさんが登場です。
彼女が役を降りようとした時、キング牧師に
「君は黒人と女性の希望だ」
いう旨を言われたことを話してくれます。
以前にも聞いたことがあることでしたが、本人の口から出ると感動的。
彼女は今でも女性と黒人の地位向上に運動しているんですよね、確か。


○NASA大絶賛!


そして今度は本物の宇宙飛行士が登場!
アポロ11号のバズ・オルドリンさんです。
初めて月に行った人
宇宙に詳しくないあたしだけど、あの映像を見たら素直に感動するわー。
何回見ても。
もうお年なのでしょうが、とてもしっかりとした歩き方をなさるのです。
素晴らしいと思いました。

そしてアフリカ系アメリカ人初の宇宙飛行士のメイ・ジェミソンさんも登場。
彼女はTNGにもご出演なさっていますけど、
未だにそのシーンを発見出来ません。
この機会に顔をじーっと眺めておきました(笑)

彼女が来た理由は、NASAがスタートレックの出演者に贈り物をするから。
次々に名前を呼ばれてステージに上がる出演者の方々は誇らしげで、
嬉しそうで。
ここでのトリは、勿論カーク船長!
やはり彼はスタートレックの象徴です。
彼の姿が無かったらスタートレックじゃないものね。
と、しみじみするわたしです。

歴代の艦長達が勢ぞろいし、クルーと共に並びます。
ああ、スタートレック万歳!
「俺はスタートレックが好きだ!大好きだああああ!」
と、心で絶叫間違い無しです。むふ〜ん。


以上、全部を解説してしまっても面白くないかと省いたのですが・・・いかがでしょうか?
これで4700円は安いかも。パイオニアさん、ありがとう!
そしてスタートレックよ、ありがとう!
完全に入ってます、あたし(笑)

日本のトレッキーも熱い!
←MONDO21リポへエンゲイジ!

マニアック+コンプレックス
GO TOP  GO TREK-TOP